iPhoneの画面の修理・交換

iPhoneの画面にヒビが入った…修理代はいくらぐらい?

iPhoneの画面にヒビが入った…修理代はいくらぐらい? iPhoneを使用する際は、地面や床に落下させないように注意しなければなりません。なぜなら、iPhoneはその構造上、フロント部分にヒビが入りやすくなっているからです。
iPhoneはガラス部分にヒビが入った状態であっても使い続けることができますが、操作中にその部分に触れてしまうことで指を怪我してしまうおそれがあるので、ヒビが入ってしまったらすみやかに修理に出しましょう。
ヒビが入ったiPhoneの修理は、製造元からの認証を受けている正規業者に依頼しましょう。修理代は機種によって異なりますが、画面のみの修理であれば税別で12,800~14,800円、画面以外の修理も一緒に依頼すると26,800~34,800円となっています。
ただし、このとき延長保証プログラムに加入していれば、保証期間中に2回まで割引料金を適用させることができ、画面のみであれば3,400円、他の損傷も一緒に直してもらう場合だと11,800円で修理してもらえます。

iPhoneの画面の修理・交換

iPhoneの画面の修理・交換 不手際によりiPhoneを落としてしまい、ディスプレイのガラスが割れたという場合、操作をしていないのに勝手に操作が行われる事があります。
特に、勝手に電話がかかってしまったり、パスワードが自動的に入力されてしまう事でiPhoneがロックされる事も珍しくありません。
そこで、迅速に交換すべきなのですが、最もポピュラーな方法として挙げられる方法は直営店もしくは正規のサービス店に持ち込むという事です。
正規店の場合、自分で持ち込むとすぐにその場で割れた画面を交換してくれるので、預け入れる手間が無くて安心です。
また、近頃街中で目にすることが増えてきている修理屋さんを利用するのも一つの方法です。
正規店のようにデータを保護しながら作業をしてくれるという約束は無いものの、料金が安い点に関してはとても魅力的に感じられるでしょう。
また、ウェブサイトでiPhoneを修理するために要する道具がセットになって販売されている事もあるので自分で修理するとより一層安くなります。